■2016年10月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■本日のサポート資料

「CKSトレードシステム」の購入者様へのサポート資料として、昨日のEURUSDを題材として、一時間足傾きフィルターについて解説した文書を作成しました。

必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。


必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。








スポンサーサイト

■本日のトレード

本日のトレードはGBPUSDです。

下の画像は5分足にCKSトレードシステムを表示してあります。


※クリックで拡大します

条件成立で、黄色○でエントリーしました。

赤○内の緑色のシグナル、Band2ブレイクシグナルで半分を利確。 +21PIPS

残り半分は赤色のシグナル、Band3INシグナルで決済しました。 +266PIPS





■CKSSignalをバージョンアップしました

ver1.7 になります。

主な変更点は次の2点になります。

・1時間足ミドルの傾きフィルターを付け加えました
・MAINExitSignalの種類を増やしました

マニュアルも変更してあります。

使い方等につきましては、今後のサポート資料で随時お知らせします。

必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。


必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。









■本日のトレード

本日のトレードはGBPJPYです。

下の画像は5分足にCKSトレードシステムを表示してあります。


※クリックで拡大します

黄色○でエントリーし、最初の赤○、3σブレイクシグナルで半分を利確。 +20PIPS

残り半分は2つ目の赤○、陰線2本確定で決済しました。 +16PIPS



■本日のサポート資料

「波動トレードシステム」の購入者様へのサポート資料として、昨日のEURUSDを題材として波動分析とトレード解説をケーススタディとして作成しました。

必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。


必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。









■本日のトレード

本日のトレードはEURUSDです。

波動トレードシステムのチャートにKoronさんの波動オートシステムを表示しています。


※クリックで拡大します

黄色○でエントリーし、最初の赤○、2σブレイクシグナルで半分を利確。 +10PIPS

残り半分を2つ目の赤○、ミドルブレイクINシグナルで決済しました。 +13PIPS



■CKSトレードシステムのケーススタディをアップしました

「CKSトレードシステム」の購入者様へのサポート資料として、昨日のAUDJPYを題材にして、通貨ペアの相関関係に基づく通貨ペアの選択のケーススタディを作成しました。

必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。


必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。









■本日のトレード

下の画像は、AUDJPYの5分足にCKSトレードシステムを表示してあります。


※クリックで拡大します

条件成立で、黄色○の買いシグナルでエントリー。

最初の赤○、Band2ブレイクシグナルで半分決済。 +14PIPS

残りの半分は2つ目の赤○、MA1INExitシグナルで決済しました。 +11PIPS




■本日のサポート資料

「波動トレードシステム」の購入者様へのサポート資料として、昨日のAUDUSDを題材として波動分析とトレード解説をケーススタディとして作成しました。

必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。


必要な方は、次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードはメールにてお送りします。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。









■本日のトレード(CKS)

下の画像は、EURJPYの5分足にCKSトレードシステムを表示してあります。


※クリックで拡大します

条件成立で、黄色○の買いシグナルでエントリー。

最初の赤○、Band3ブレイクシグナルで半分決済。 +11PIPS

残りの半分は2つ目の赤○、MA1INExitシグナルで決済しました。 +6PIPS





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。