AiSignal_M5_EAの成績推移

●AISignal_M5_MFM(MyFXMarketsリアル第1口座)

・AISignal_Mの5自動売買のトレード結果の推移をmyfxbookを使ってグラフに表しています
・AISignal_M5は仕様上バックテストができません。すべて実運用の結果になります。
・損切幅と利確幅は1対1になっています
・デフォルトでは損切幅が25PIPSを超える場合はエントリーしません
・10PIPS以上利が乗ったらストップを建値に移動します
・損切リスクは資金の2%で動かしています
・したがいましてエントリー後は理論値としては、2%の利益、2%の損失、建値撤退のどれかになります
・初期資金10万円
・運用開始は7月24日





●AISignal_M5_MFM2(MyFXMarketsリアル第2口座)

・こちらは第1口座と同じソフトを実験的に、損切リスク資金の5%で動かしています
・したがいましてエントリー後は理論値としては、5%の利益、5%の損失、建値撤退のどれかになります
・初期資金10万円
・運用開始は7月31日午後から



※各チャートをクリックすると詳細データを閲覧できます。

現在、MyFXMarketsに3つのリアル口座を開設しています。 第1口座と第2口座は初期資金10万円ずつで資金の出し入れをせずに検証していきます。 この二つの口座は公開します。 第3口座は資金の出し入れをしながら運用する非公開口座となります。


■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■BBSignalPremiumをリリースしました

ボリンジャーバンドを使ったトレード支援シグナルツール「BBSignalPremium」をリリースしました。


※クリックで拡大します

このツールは以前に販売していました「SBSignalPremium」の後継ツールになります。

新しく次の2つのフィルターを付加しました。

①上記時間足のボリンジャーバンドのミドルラインの傾きをフィルターとして採用しました

②RSIをレンジ回避のフィルターとして採用しました

以下、製品の概要です

1. ボリンジャーバンドを使ったトレードの補助ツールとしてこの「BBSignalPremium」を作成しました。
※SMAを基準としたボリンジャーバンドであればどのような期間設定・時間軸でも使用できます。
 
2.「BBSignalPremium」の売買シグナルは次の3つです。
①±1σブレイクエントリーシグナル
②±2σブレイクエントリーシグナル
③逆線エントリーシグナル

3.「BBSignalPremium」の決済シグナルは次の3つです。
①±2σブレイクIN決済シグナル
②±1σブレイクIN決済シグナル
③センターライン逆ブレイク決済シグナル

 4.「BBSignalPremium」のフィルターは次の6つです。
①通常の売買シグナルの他、買いシグナルのみ、売りシグナルのみを出現させることができます。相場の局面によって、裁量判断によって使い分けます。
②上位時間足のセンターラインとの位置関係によってシグナル出現をコントロール します
③上位時間足のセンターラインの傾きによってシグナル出現をコントロールします
 す
④バンドの拡大縮小によってシグナル出現をコントロールします
⑤遅行スパンの位置によってシグナルの出現をコントロールします
⑥RSIの値によってシグナルの出現をコントロールします
 ※すべてのフィルターのON/OFFができます

5.シグナルの機能
 チャート上の矢印の他、音、アラートウィンドウ、メールでシグナル出現を知らせることができます

6.パラメータは自由に設定することができます
 ボリンジャーバンドの期間、上位時間足のボリンジャーバンドの期間、遅行スパンの期間、RSIの期間とレベルが自由に設定できます

7.このツールには以下のものが同梱されています。
○取り扱い説明書(本書)
○パラメータ一覧
○インディケータ
・BB21.ex4
・BBSignalPremium.ex4
○テンプレート
・BBSignalPremium.tpl

※ このツールはMT4(メタトレーダー4)専用のツールです。MT5その他のチャートソフトでは使えませんのでご注意ください。

※パラメータの一覧表です。
イメージ1441
クリックで拡大します

※「SBSignalPremium」の購入者様には「BBSignalPremium」を無償で配布しています。


「BBSignalPremium」の販売ページへ



スポンサーサイト

「無裁量」トレードシステム

裁量トレードシステム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。