AiSignal_M5_EAの成績推移

●AISignal_M5_MFM(MyFXMarketsリアル第1口座)

・AISignal_Mの5自動売買のトレード結果の推移をmyfxbookを使ってグラフに表しています
・AISignal_M5は仕様上バックテストができません。すべて実運用の結果になります。
・損切幅と利確幅は1対1になっています
・デフォルトでは損切幅が25PIPSを超える場合はエントリーしません
・10PIPS以上利が乗ったらストップを建値に移動します
・損切リスクは資金の2%で動かしています
・したがいましてエントリー後は理論値としては、2%の利益、2%の損失、建値撤退のどれかになります
・初期資金10万円
・運用開始は7月24日





●AISignal_M5_MFM2(MyFXMarketsリアル第2口座)

・こちらは第1口座と同じソフトを実験的に、損切リスク資金の5%で動かしています
・したがいましてエントリー後は理論値としては、5%の利益、5%の損失、建値撤退のどれかになります
・初期資金10万円
・運用開始は7月31日午後から



※各チャートをクリックすると詳細データを閲覧できます。

現在、MyFXMarketsに3つのリアル口座を開設しています。 第1口座と第2口座は初期資金10万円ずつで資金の出し入れをせずに検証していきます。 この二つの口座は公開します。 第3口座は資金の出し入れをしながら運用する非公開口座となります。


■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■本日の波動パターン

本日の<日足・4時間足・1時間足>の波動パターン

USDJPY 8
EURUSD 5
EURJPY 4
GBPUSD 1
GBPJPY 3
AUDUSD 4
AUDJPY 8

USDJPY1時間足はレジスタンスに阻まれレンジ状態。これを上抜けるかに注目。

EURUSD1時間足でレジスタンスを上抜けて、上位時間足の方向に復帰するかに注目

EURJPY1時間足が上昇トレンドに転換。レジスタンスを越えられるかに注目

GBPUSD日足のレジスタンスに接近している。これを越えられるかに注目

GBPJPY1時間足の上昇の流れが4時間足に波及。上昇の流れが続伸するかに注目

AUDUSD1時間足で上昇転換。4時間のレジスタンスを越えられるかに注目

AUDJPY全体として下降の流れだが、1時間足で上昇転換するかに注目


※ただ今、午前5時40分です。パターン判断はこの記事を書いた時点でのものです。時間と共に波動パターンは変化しますのでご注意ください。

※この波動パターンの分析は、FXDDのMT4のデモ版で、サーバーは「FXDD-MT4 Demo Server - FXDD」で判断しています。MT4のブローカーや同じFXDDでもサーバーが違えば異なった判断になる場合があります。ご自身の使用されるチャートで判断されてください。


★「波動トレードシステム」の購入者様へのサポート資料として、昨日のAUDJPYの相場分析、エントリーポイントと決済ポイントを解説した文書を作成しました。

次のリンクをクリックしてサポート資料をダウンロードされてください。

ダウンロードパスワードは購入者登録をされた方にメールにてお送りしてあります。
※ダウンロードURLとパスワードは毎回変わります。


スポンサーサイト

「無裁量」トレードシステム

裁量トレードシステム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。